読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Learning to Love myself

文房具や海外ドラマを中心に、好きなことをつらつらと

NCIS~ネイビー犯罪捜査班~ オリジナル

こんにちは。
ふぅです。

本日は、以前書いたおすすめ海外ドラマの、シリーズ事のより詳しい紹介をします。

偏愛ドラマばかりなので、長くなるかもしれませんが、お付き合いよろしくお願いします。
どのドラマも、キャラクター1人につき1つの記事くらいで紹介したいくらい大好きです。

というこで、第1弾はNCIS~ネイビー犯罪~のオリジナルからご紹介します!
このドラマはですね、私が捜査物にハマるきっかけになったドラマです。

オリジナルと紹介しましたが、これは便宜上で特に公式設定ではないのでご了承ください。

このドラマ、元々はほかのドラマのスピンオフという形で始まりました。
その後人気が出て、さらにスピンオフが2つもできる、長寿番組になったのです。

ストーリーは基本的に1話完結で、1シーズン約24話です。
シーズンを通して1つの大きな敵と向き合いながら、日々事件も解決していきます。

事件の内容も世論や世界情勢を反映した、少し風刺的な部分もあります。
また、SNSなどが捜査上活用されることも!
難しい話の中でも、少し身近なものが出てくると現実味を帯びて面白いですね!

捜査官や被害者・容疑者の意外なプライベートが垣間見えるコミカルな回、それぞれの過去や、悲しみが主体のシリアスなお話しでストーリーに引き込まれていきます。

以前紹介した通り、NCIS現在シーズン13の放送が終わり、シーズン14・15の更新が決定しています。
長く愛される魅力は、なんといってもそのキャラクター達かと思います。

チームのリーダーであり、ドラマの主人公である、リロイ・ギブス
彼の存在がなければ、こドラマは成り立ちません。

海兵隊上がりで、未だにその習慣に乗っ取った生活を送る彼です。
普段は無口で、少し高圧的ともとれる態度です。
無言の圧力と、なんでも見抜いてしまいそうなブルーの瞳がちょびっと怖いおじさまです。

でも同時に、部下を認め・信頼し・評価し・育てる態度を示してくれます。
そういった態度や行動が、部下にも視聴者にも愛される理由かと思います。

それから、シーズン13で惜しまれつつ降板した、アンソニー・(トニー)・ディノッゾjrもいいキャラでした。

普段はおちゃらけていて、ナルシストで自信家、コミカルな人物です。
でも本当は、真面目で繊細、1番頼りになる存在でもありました。
ギブスからの信頼も1番厚く、彼の右腕として不在時はリーダーを担っていました。

それから、彼はロマンスが1番多い存在でしたね。
いろんな女性と交際し、くっついたり離れたり、最後は1番惹かれあっていた女性との子供がいることが発覚、父親としての道を選んでNCISを去っていきました。

トニーが去ったことによって、肉体派がいなくなっちゃった~と思っている私です。

今まで中堅のだったティモシー・マクギーは、ITなどのスペシャリストです。
普段はオタクとバカにされたりしていますが、いろんなシステムにハッキングしたり、爆弾を止めたりと凄い秀才なのです。

加入当初は、トニーにやられっぱなしでしたが、成長して巧妙な仕返しで倍返しな時も・・・(笑)
現場でもとても頼りになる捜査官に成長しました。
あと、途中から痩せてスラッとして、とってもイケメンに!
不在だったイケメン枠と美しい彼女を、見事手中に収めました。

もう1人の捜査官で、チームの紅一点、エレノア・ビショップ
NSAの作戦立案や情報戦のイメージが強いです。

彼女も最初は捜査官という感じはなかったけど、いまでは立派なチームの一員です。
長年追いかけていた敵との対決や、夫との関係の変化を乗り越えて、優秀人材に!
元が優秀だと、ギブスも教育していて楽しいのかな。

さて、そんなチームを支える分析官の存在を忘れてはいけません。
私の大好きなアビゲイル・(アビー)・シュート―は、1番愛らしいキャラクターですね!

ゴスロリ・タトゥー・動物保護・自然保護・ハグ魔・凄腕科学者・・・
そして、すごくチャーミング
全ての証拠の検証を1人でこなしてしまう彼女は、他の機関から引く手あまたです。
それでも彼女がNCISに残るのは、このチームとギブスを愛しているから。

その優しさで傷ついた仲間を包み込んだり、ストレートな言葉で叱咤激励したり、優しさ故傷ついたり。
ちょっぴりスパイスの効いたお砂糖みたいな女性です。

そして、もう1人のサポーター、検視官のドクタードナルド・(ダッキー)・マラード 
こちらも、とってもチャーミングなイギリス紳士です。

役者さんも役柄もご高齢ですが、それを感じさせないキャラの立った存在です。
一見愛想がよく、含蓄が好きなご老人ですが、知識量と経験でギブスの信頼を勝ち得ている優秀な検視官です。
時に事件のカギとなるような証拠を発見して、事件解決に貢献することも多いです。
また上記のアビーとのコンビは、科学と医学の最強タッグといえるでしょう。
優しいおじいちゃんと、可愛い孫娘感にほっこりします。

シーズン14からは、新たに2人の捜査官を交えたシリーズになります。
今までの雰囲気を壊さず、尚且つ新しい役者をチームに馴染ませるのは、どんなドラマにとっても簡単なことではありませn。
でも、NCISだったら上手くやってくれるんじゃないかと期待しています!

長い記事になってしまいましたが、NCISの魅力が少しでも伝わりましたでしょうか?
是非是非1回は見てみてほしいドラマです!