Learning to Love myself

文房具や海外ドラマを中心に、好きなことをつらつらと

【NCIS】ドラマ英語【I'm on it】

こんにちは。
ふぅです。

台風すごいことになってますね。
これ以上、九州を天災に荒らしてほしくない気持ちです。

 

文房具がネタ切れなこともあって、ドラマ英語をご紹介します!
今日は比較的使えるフレーズを取り上げているつもりです。
というか、前回↓の記事に比べたらかなり使えるかと(笑)。

ドラマ英語【On your six】 - Learning to Love myself

 

「I'm on it!」って聞いたことありますか?

 

ブログでも紹介したことのあるドラマ、「NCIS~ネイビー捜査班」。
このドラマでたびたび聞くフレーズが、「I’m on it!

使いどころとしては・・・
犯人の素性は分かった、でも現在地が分からない。
次の犯行が発生するであろう時間が迫っている。
そんなピリピリした状況を説明すると、上司であるギブスがいら立った様子で一言。

Then, find him!」(なら、奴を探せ!見つけろ!)

すると、みんな慌てて自分の席に戻り、パソコンをカタカタ。
クレカ情報やら、銀行口座の動き、航空チケットの購入履歴などなど・・・
犯人の足取りが分かりそうな情報を探し始めます。
(恐ろしい情報網ですよね・・・)

そう、このカタカタを始める前に言うのが「I'm on it!」なのです。[

I'm on it!(すぐにやります!)

平たく言ってしまうと、「I'm working on it.」の省略形です。
類似したものだと、「I'm taking care of it.」なんかもありますね。
「もう取り掛かってます!」という使い方もできますよ。

他にも計画に乗るときにも言いますよ。

A:Do you want to grab some food before the movie starts?
B:I'm on it!

A:映画が始まる前に何かご飯食べない?
B:いいね!(その案に乗った!)

 

発音としては、onの「n」と itの「i」をくっつけると、それっぽいです。
「アイム オニット!」
カタカナで書くなっていう感じですね・・・

 

今回は、日常生活でも使えるフレーズでした。
それ、いつ使うの!みたいなフレーズも探さなきゃなー。


以上、ふぅでした。

※この記事の内容はあくまでも、アメリカの私が住んでいた地域でのお話しです。
※主観に基づいた内容が含まれています。