Learning to Love myself

文房具や海外ドラマを中心に、好きなことをつらつらと

トラベラーズノート リフィル用バインダー

 

こんにちは。
ふぅです。

最近買った文房具が何だったか全く思い出せません。
若年性痴ほう症・・・?

唯一思い出せた、リフィル用のバインダーについて。

このブログでも何度も取り上げているトラベラーズノート
ウィークリーで使っていたリフィルや、休暇・旅行用に使っている1/2リフィルを
使い切った物が少しづつ増えてきました。

最初は10周年の缶に入れていましたが、予備のリフィルも入れているので不便
と言うことで、気になっていたリフィル用のバインダーを買ってみました。


f:id:huu_san:20170831102038j:plain
こちらの画像は拾いもの。私は1冊しか買ってません。

 

こちらのバインダー、1つでリフィルが5冊挟めるようになっています。
構造はとてもシンプルです。

棒状の金具をリフィルに挟んで、バインダーの上下の金具にひっかけます。
これでバインド完了。(説明下手
複数のリフィルが1冊の本のようになり、ペラペラと見返すことができます。

 

とてもシンプルな割に、結構いいお値段をしているので、購入はかなり躊躇しました。
この構造なら、自分で似たようなバインダー作れようるな・・・。

ただし、そこはやっぱり純正品。
リフィルの表紙とマッチしていて、雰囲気はカッコいいです

 

リピートするかと聞かれると、保留って感じですかね。
5冊しか挟めないとなると、1年で使い切ってしまうと思われます。
(ウィークリー:2冊/年、マンスリー:1冊/年、休暇ノート:2冊/年)

まぁ、1年に1回の出費ならありな値段とは思いますが、
やっぱりちょっと迷ってしまうのが貧乏人のさがですかね。
ひーん。悲しいよう。

今年の終わりに、使い切りリフィルを全部挟んでみてから決めてもいいかな。
その時の感触をみて、来年も採用するか決めようかと思います。
長いプロセスだなぁ・・・

 

トラベラーズノート愛好家様方、皆さまの感想はいかがでしたでしょうか。
是非お聞かせください。

以上、ふぅでした。