Learning to Love myself

文房具や海外ドラマを中心に、好きなことをつらつらと

【ホワイトカラー】ドラマ英語【This can wait.】

こんにちは。
ふぅです。

今日は最近私が大ハマりしている、ホワイトカラーから
ワンフレーズお届けします。
今回はちょっと簡単すぎるかな・・・?

This can wait. (It can wait.)

直訳すると、「これは待てる」ですね。
転じて「この件はまた後でもいい(急ぎじゃない)」となります。

とあるエピソードでピーターの奥さん、エリザベスのお友達が
事件に巻き込まれます。
彼女の夫が無実の罪に問われ逃走中であり、助けてほしいと相談してきたのです。

無実と信じるエリザベスと、指紋の証拠があり有罪だと思うピーター。
とても険悪な雰囲気の漂う部屋に、何も知らずに飛び込んでしまった
不運なニールが瞬時に発したセリフがこれでした。

N:Found the file! ...This can wait.
E:No Neal, come in. Now Neal,....

N:ファイルを見つけた!・・・後でもいいや。
E:だめよ。ニール、入って。いい、ニール・・・

面倒事を察して逃げようとするニール。
すかさずエリザベスに呼び止められ、しぶしぶ2人の夫婦喧嘩に
引きずり込まれるのでした。

優秀な詐欺師のニールも、ピーターとエリザベスの夫婦からは
逃げられないようです。

この3人のやり取り、親子かよ。と微笑ましくなります。
ピーター:妻に頭が上がらず、息子の行動に頭を痛める夫。
エリザベス:夫と息子の手綱をしっかり掴んでいる美人妻。
ニール:両親を手玉に取るいたずら息子。毎回上手くいくとは限らない。

いや、典型的なアメリカンホームドラマかよ!

話を本題に戻しましょう。
派生形として、I can wait. / Mine can wait.という表現もご紹介します。
「私のは後でもいいよ~」って感じですかね。
お願い事をしようと声をかけたけど、相手が忙しそうな時に
さらっと言えたらいいですね!

ThisやI等、主語を変えたらいろいろな表現に使えますよ。

また逆に相手を急かすためにも使えます。

A:That can wait, right? Do this one now.
B:umm...Okay.

A:それは後でもいいだろ?こっちを今すぐ終わらせて。
B:うーん、わかったよ。

どんだけ急いでるの(笑)

では、今日のおさらい

This can wait. → 後でもいい。急ぎじゃないよ。

I can wait./Mine can wait. → 私のはあとでもいい。

That cna wait. → それは後でもいいでしょ?

以上。
ふぅでした。

 

※この記事の内容はあくまでも、素人による解説です。ご了承ください。
※地域によっては今回の解説が通用しない場合があります。

※主観に基づいた内容が含まれています。