Learning to Love myself

文房具や海外ドラマを中心に、好きなことをつらつらと

【NCIS】Hinky【ドラマ英語】

こんにちは。
ふぅです。

アビーロスが酷いNCISから、アビーが何度も使ってた単語をご紹介します。
あの悪戯っぽい、ハスキーボイスで「Hinky」って言うアビーが好きでした。

アビーが疑問の残る分析結果をギブスに伝えるときに、よく使っていた「Hinky」。
なんか、アビーっぽい響きだなー。

私が覚えている限り、アビーがこの単語を使い始めたのは、
シーズン1の5話の以下のシーンじゃなかったかなと思います。

ミイラの呪い(The cursed)。
10年前に空母から大金が盗まれて、海兵が1人行方不明になった事件。
ミイラ化した海兵の遺体は見つかるも、現金は見つからない。
事件関係者で唯一生きている女性を尋問する時に、ギブスとやり取りでした

GIBBS: Ah yeah, that bothered me. If Martinez did stuff his body in a mail sack, and dragged it across the ship, how come nobody noticed anything that was ah...
ABBY: Hinky
GIBBS: Yeah, hinky.

ギブス:あぁ、そうだ、それが引っかかるんだ。もし、マルティネスが彼を郵便袋に詰めて、空母の中を引きずったとする、それなのに誰も思わかなかったんだ、それが・・・
アビー:疑わしい?
ギブス:そう、疑わしいと思わなかった。

この2人のやり取りに、容疑者のお色気おばさんも顔を引きつらせてました。
いい気味だなって感じですね。

Hinky」とは、胡散臭い、疑わしい、という意味になります。
響きのまんまだなぁと思ったり。

アメリカのスラングなので、どこまで通じるかは謎です。
アビーのおかげで、有名になってるかもですけど(笑)

アビーになりきって「Hinky!」って言ってみてくださいね。

 

以上、ふぅでした。