コスメ・文房具・海外ドラマにまみれて

HSPの性格パンダ女が、文房具・海外ドラマ・コスメ・英語について好きかって書くブログ

オンリーイベント(同人誌即売会)に初参加する話 ~オンリーについて知る編~

こんにちは。ふぅです。

題名の通りです。
初めてオンリーイベント(同人誌即売会)に参加することになりました。

正直、オンリーイベントってなぁに?レベルの私が、
無事に行って帰れるのか・・・?

※イベントに行き慣れている方には鼻で笑われ、
同じく始めていく方には、なんの参考にもならない記事です。

事のいきさつ

今、某スマホゲームにはまってます。

あまりゲームとかをしなくなっていたのですが、
やり始めてしまえばあれよあれよと深みにはまって
毎日楽しく、マイペースにゲーマーをしている状態です。

情報収集を兼ねて、Twitterでアカウントを作成して
いろんな方と仲良くしてもらっています。
仲のいいフォロワーさんが、オンリーに来られるとのことで、
会いに行きたいなぁ、くらいの軽い気持ちで行くことを決めました。

ここから私の戦いが始まったのです・・・・!

行くのはいいけれど・・・

冒頭で書いたとおり、オンリーイベントってなぁに?という程、
こういったイベントには疎いので、すぐに不安になりました。

ゲームや漫画のイベント=コミックマーケットのイメージ。
毎年ニュースになる冬・夏コミの様子から想像するコミケのイメージ↓


極寒・猛暑の中、ヤバイ数の人が、
ヤバイ熱量で集まる戦場。


そんなところに私のような軟弱パンダが紛れ込んで
生きて帰ってこれるのか・・・?不安だ・・・。

私のレベル

私のイベントレベルといえば、たぶん限りなく0に近いです。

ドームでのライブは数回、野外ライブなんて行ったことないし、

Creemaの「Creema Craft Party」が今まで行った中で
1番大きいイベントだと思います。

このイベントもお友達と行って、全然並ばなかったし、
なんなら開場時間よりちょっと遅めで行きました。

こんな低レベルで行っても大丈夫???
不安ならまずは情報収集ということで、
主催さんのページを覗いてみました。

イベントページを見てみる

主催する団体(?)によるのかもしれませんが、
イベントのページを確認すると、イベントの大体の規模が分かります。

今回私が参加するのは、700ブース程の規模でした。
調べたところ、比較的小規模らしいです。

参加者にも一般参加とサークル参加というのがあるらしく、
私は今回遊びに行くだけなので、一般参加になります。

主催が載せている注意事項に目を通して、ビックリすることが沢山!
(注意事項は気づかされる事がいっぱいなので、絶対読むべき!)
特に驚いたのが以下2点。

・早朝(7時以前)から並んではいけません。(開場は11時)
・パンフレット(チケットと同じ役割をする)は当日購入のみです。

早朝(7時以前)から並ぶ人がいるの?!?!?!?!
チケット当日販売のみって、めっちゃ並ぶじゃん!?!?!?!

驚きの連続。

驚きすぎると人間逆に冷静になるのって本当なんですね。
人間に擬態したパンダすら、冷静になりました。

気づいた事

早朝から並ばないという注意がわざわざ記載されている。
=それだけ早くから並ぶ人がいる
=開場直前に行ったら、なかなか入場できない!

正直ね、会場10分前とかに行こうと思ってました。
イベント慣れしてるお知り合いに、笑われました。
大きなイベントや、人気なサークルに用がないかぎり
1時間前くらいがいいらしいです。

今回は小規模イベントなので、30分前にしました。

当日チケット

よくよく読んでみると、当日チケット(パンフ)は
開場と共に購入ではなくて、着いた時点で購入
→整列だそうです。(そりゃそうだ)

なので、11時になってもいつまでも入場できないってことは
ないみたいです。(安心)

当日の大体のスケージュールを決めよう

ここまで分かったところで、当日のスケジュールを粗方決めました。
(あくまでも大体。後から柔軟に変更するもの。)

9:20   お家を出る
9:30   電車で会場の最寄り駅へGO
10:30 会場に到着 並び始める
11:00 開場 順番に入場しようね★
会場をウロウロ・フォロワさんにご挨拶
15:00 おしまい

スケジュールでもなんでもねー(笑)

こんなゆるゆるで、生き延びれるのか・・・?