コスメ・文房具・海外ドラマにまみれて

コスメ・文房具・海外ドラマにまみれて

文房具・海外ドラマ・コスメ・英語についてアレコレ書くブログ

【UZU by Flowfushi】38℃/99℉ Lipstick Tokyo edition

こんにちは、ふぅです。

今日は、リニューアルされたUZU by Flowfushiの
新作リップスティックについて書きます。

私のゲットしたMLBBリップの話を聞いてくれ~~~!

f:id:huu_san:20191010185556j:plain

UZU

 UZU by Flowfush 38℃/99℉ Lipstick <Tokyo edition>とのことで
グローバル展開を進めているだけあって華氏にも対応しています(笑)
リップトリートメントもリニューアルされていますが、
今回は新発売のリップスティックをゲットしました。

 

f:id:huu_san:20191010185329j:image

パッケージがかんわいい~!

アメリカの卵っぽい質感のパッケージで、ポップなピンク。
パッケージの可愛さだけで、パケ買いしてしまいそう・・・
2200円なのでホイホイ買えないけど。

 

 

ただ、パッケージを開けるとポップな印象は一転。
無機質にすら感じる程クールな、リップスティックが登場します。
クリアで角ばっているリップスティックが、映えますね。

6色展開のリップスティックですが、私が購入したのは+3
コーラルピンクで、あまりツヤツヤしすぎないタイプのもの。
公式ではSemi-Glossと書いてありました。

f:id:huu_san:20191010185049j:image

 

同じラインのリップスティックですが、色によって質感は様々。
Matte、Semi-Matte、Semi-Gloss、Glossの4種類があります。

Matte     :+5
Semi-Matte :-2

Semi-Gloss :+0、+3
Gloss     :-4、+1

 

公式の言葉を借りると・・・
コンセプトのすっぴん唇を、38℃へとのことで
上気したようなピュアな血色を演出」して「うるおった唇をキープ」してくれます。

f:id:huu_san:20191010185111j:image

 

ここ2,3日連続で使っていたのですが、とても軽い付け心地です。
色ごとに成分配合?が違うらしいですが、+3に関しては
べた付かないけど、しっとりとした付け心地。
乾燥が気にならないのでお直しも簡単だし、オフィスリップにいいかな

さすがに飲食すると崩れますが、さっきも書いた通り、お直しは楽ちん
重ね塗りをしても気になりません。

そんで発色もナチュラル!
マジで元からこんな血色のいい唇をしてますって感じに仕上がる!
MLBBリップ!!*1

f:id:huu_san:20191010185131j:image

 

しっかりリップに慣れている方には発色が物足りないかもですが、
ちょっと血色をよく見せたい場合などには丁度いいです。
体温が宿った、じゅわっと内側から染み出るような発色で
顔色よ~し、健康的に見える~と感動しました。

ちなみに、-2、+5あたりは発色が良かったです。
特に-2は今年流行りのブラウンで、変な赤みもなくただのブラウン(いい意味)。
素直なブラウンリップをお探しなら、絶対試すべきと思います。
(人気みたいで1番数が減ってました。)

 

その他で注目なのが、製品の品質。

まずは、ブランドを挙げての「クルエルティフリー」。
動物実験を行わないブランドだということ。

次に低刺激性、アレルギーテスト済、パッチテスト済なのも嬉しいです。
また、パラペン、タルク、香料フリーなので安心して使えますね。

 

f:id:huu_san:20191010185156j:image

お値段的には、2200円+税とホイホイ全色を揃えられるような
商品ではありませんが、お気に入りの色があれば買ってもいいと思います!
MLBBリップで、じゅわっとした健康的な色気が手に入る~~

しっとりが続くのでお直しも楽ちんだし、
唇ガサガサ星人にもならないので、おすすめです。
ただ個人的には、リピして買う程ではないかな~。

 

以上、ふぅでした。

*1:MLBB=My Lips But Betterの略。素の唇の色に近いけど、より綺麗に見せるリップのこと